マルシェ出店で気づいた。働くことは楽しむこと。

マルシェ初出店してきました。

2月17日・18日、初めてのマルシェ出店してまいりました。
お店は、コーヒー屋さんです。

「526 Coffee」という店名で出店し様々なコーヒーを楽しんでいただきました。

メニューは
・ブレンドコーヒー(ドリップ)
・シングルオリジンコーヒー(エチオピア イルガチェフェ)
・カフェラテ
・ホットココア
・りんごジュース

でした。

好きなコーヒーでお金をいただくことが初めてだったので、ちょっと緊張していました。
しかし、始まると楽しくて楽しくて♪ウキウキでコーヒー淹れていました。

お仕事って楽しむものだと気付いた

今回、マルシェ出店して
楽しんで、そして、美味しいと喜んでもらえて、お金を頂けて、気付いたことがあります。

それは、仕事って楽しむものなんだなと。

今まで、仕事は嫌なことを我慢すること。
一生懸命無理しなければならない。
苦しいことに耐えなければならない。
笑顔をもらえるものではない。
好きな事とは違う。

と思い込んでいた部分がありました。

そういった思い込みがあったからこそ、建設業で働いている時
罵声をもらい、無理をし、我慢ばかりし、好きでもない事をする日々の連続でした。

そう思い込んでいたからこそ、そうしなければいけない自分になっていて
そんな現実が来ていただけなんですね。

でも、お仕事をする事って、本来人に喜んでもらえて
そして、自分自身も楽しむものなんですね。

前職を辞め、しばらくのんびり過ごしているうちに
だんだんとそんな考え方になってきました。

そのおかげなのか、楽しく仕事をする機会がこうして現れてくれました。

美味しいといってもらえた幸せ

今回こうして、マルシェでコーヒーを出店させて頂き
たくさんの方から美味しいというお声をいただけました。

二日間出店したのですが、前日に買ってくれたお客様も、また飲みたいと言ってくれて
二日連続で飲んで頂いたり
おかわりをしてくれるお客様もいたりと、とても嬉しかったです。

こういった嬉しさや楽しさって、お金じゃないんですね。
お金じゃ買えない嬉しさですよね。

そりゃ、やっぱりお金を見てしまうと、前職の方が今はいいかもしれません。
でも前職じゃ、こんなに喜んでもらえたり、嬉しさを味わえませんでした。

人が働くって、お金じゃないんですね。

誰かをホッと幸せな気持ちにする事が働くという事なんですね。

きっとそんな気持ちを持っていれば、それが伝わって、もっといい循環が起きるのかなと思います。

すると、自然と収入も上がって行くのだろうなという感覚があります。

自分が幸せで、楽しくしている事が大事

今回の出店で、やっぱり、自分が幸せで、楽しくしている事が大切なんだなと
改めて実感しています。

自分が幸せで楽しい状態だと、どんどんそんな状態が自分にきます。

私は、前職を思い切って辞めて、幸せに、ゆったりと毎日を過ごしていました。
するとこうして楽しい事が来てくれたんですね。

それまでは、愚痴や不平不満の多い環境だったので、ついついそんな風になっていました。

だけど、そこから、自分自身をコントロールし、いい感情を選ぶようにした事で
今のありがたい環境がきてくれたのかなと思います。

そして、思い切って環境を変えた事もよかったなと感じています。

環境を変えたことで、いい現実がきてくれたのですから。

 

マルシェ出店をさせて頂いた主催者の方、運営の皆様
当店のコーヒーを美味しく飲んで頂いた皆様
手伝ってくれた家族。
みんなに改めて感謝したいと思います。

そして、来月ももっとクオリティいの高いコーヒーを提供できるように頑張ります♪

無料メルマガ ~Natural Harmony Lifestyle Letter~


心の声をしっかり聞いて、望む暮らしを手に入れるにはどうすればいいのか。
日々丁寧な暮らしと調和した心を持つにはどうすればいいのか。

そんな悩みを解決する考え方をお届け中。

Natural Harmony Lifestyle Letterを受け取る

Related Entry

スペシャルティコーヒーと丁寧な時間

会社員を辞めるのは、崖から飛び降りるような思い切った行動では...

出会うべくして出会う

9月1日のトークライブを経て。

朝コーヒーがもたらす良いサイクル

お仕事は必死に営業活動しなくても良いのかな?と思う体験談