省エネで過ごす

尺岳山頂からの爽快な景色

私は現在建設業の現場監督という仕事をしながら
こうして情報発信をしたり,アウトドアに行ったり
音楽をしたりコーヒーを淹れたり

わりと、仕事だけに縛られず
好きな事をしている気がしています

理由は”省エネで過ごせるようになったから”

 

しかし、昔は全く省エネではなくて、
仕事に責任感を感じ、
多忙で、感情を奪われまくって、疲れて、すぐエネルギー切れし
燃費の悪い生活だったので

情報発信しよう!
なんて思える状況じゃありませんでした…

 

帰ってご飯食べて、お風呂入って寝て、朝起きて憂鬱になって
という日々を過ごしており、仕事の不安がいつも頭をよぎり
暗くて重い気持ちになる事もしばしば。

仕事に行っても、やはりストレスばかり。
自分が悪い訳じゃないのに、責任者であるがゆえに、責められる。
懸命に事務仕事をしているのに、
職人から、現場にもこないでサボってばかり
と責められイライラする。
少しのミスがあると、怒られる。
一日何回すみませんと言っているのだろうか.....

そのたびに

「あ~~~もう嫌だ....」
「イライラする!!」
「なんで自分ばかりこんな目に....」

そう思っては、感情でエネルギーを漏らし
帰るころには疲れ果てて
誰かの為に発信しようなんて思えませんでした。

 

しかし、最近は自分の「あり方」というもの
を見つめ直し、先ほどあげた
負の感情への対処方法も身に着ける事が出来始め。

”省エネで行動”

出来るようになってきました。

 

省エネで行動すると、帰ってからも元気があり

「今日はブログ書こうかなー」
「今日はゆっくりコーヒー淹れようかなー」

などと、余裕が出来てきます
その余裕を使ってしっかり、自分の望むべき未来の為
自分を満たすことの為に使って
より自然体で調和した暮らしをしていくと、凄く充実感が増しました

 

ただ、この省エネというのが、結構難しくて
どうしても、日中の仕事量や、感情の振れに疲れてしまう時もあります

無意識にそうなっちゃうのでどうしようもないのですが

こんな疲れた時こそちょっと頑張って
省エネを意識です!

省エネの根底には
発信して伝えたい誰かの為があるから

だからふと、感情に振り回されたり
忙しくなった時は

・無駄な事をしていないか?
・自分でやろうというプライドがあるだけで外注とか他力できるんじゃないか?
・そもそも、今の仕事にそんなに時間かけたいの?
・そんな時間あったら、誰かのために発信しよう
・そのイライラは無駄じゃないか?
・その人にそんな感情使うの勿体無くない?

こうして、1つ1つ冷静に自問自答して
省エネを維持するようにしています

 

職場の人からしたら、ちょっと冷たいとかなんとか
思われるかもしれませんけど

皆んなが皆んなに平等に、エネルギーを使えるわけじゃありません。
そんなに、人間エネルギー量はないんです。
特に私はエネルギー少ないほうなんです(笑)

だから、自分が使いたい相手に使いたいエネルギーを
使うべきなんです。

なので、自分の大切なこと
大切な相手をしっかり判別していく。
線引きしていくのが
省エネのコツでもあると思っています。

望む人生を取り戻す為に
省エネ活動頑張っていきたいです。

無料メルマガ ~Natural Harmony Lifestyle Letter~


心の声をしっかり聞いて、望む暮らしを手に入れるにはどうすればいいのか。
日々丁寧な暮らしと調和した心を持つにはどうすればいいのか。

そんな悩みを解決する考え方をお届け中。

Natural Harmony Lifestyle Letterを受け取る

Related Entry

マイルールを見つける

後輩たちへ残す手紙

理想の暮らし

移動式カフェをしてみたい

余裕の無い時ほど書き出す

ギターでいうとこの「あり方」