自分だけの静かな時間

皆さんは

「自分だけの静かな時間」

を持てていますでしょうか?

 

 

毎日忙しく日々を送っていると.....

 

次にこれやって、明日はあれやって

来週はこれがあるから、今日のうちにこれしといて....

あっ!税金払ってない!

も〜疲れた〜〜...

となりますよね(苦笑)

 

効率よく、積極的に休みなく行動し続ける

多少無理すれば、できてしまうんです

 

でも日がな一日、「やらなきゃいけない事」に追われていると

いづれスタミナが切れてしまい

全部のやる気を失って、立ち止まる。

 

つまり

 

’’心に余白ができなくなってしまいます’’

 

すると

楽しいことにも、大好きな家族にも

素直に優しい気持ちで向き合うことができなくなり

不安定な精神状態で接してしまい、

さらに重たい空気になり悪循環に......

 

でも、悪循環になった時は遅くて

抜け出すのに、すごくエネルギーも時間も使ってしまうのです。

 

 

では......

 

この悪循環にはまってしまわないにはどうしていけばいいのか......

’’余白のある心’’を保つにはどうすればいいのか

 

 

それは

普段から’’意識的’’

10分でもいいから

 

「自分だけの静かな時間」

 

を過ごす事です。

 

自分だけのお気に入りの場所で

お気に入りの香りを嗅ぎながら

静かに読書してもいい

ギターを弾いてもいい

音楽を聴いてもいい

ゆっくりコーヒーを飲んでもいい

ストレッチをしてもいい

何もしなくてもいい

 

人それぞれ沢山あると思うのですが

こうして、自分の好きな事をして

「自分だけの静かな時間」を過ごす

 

ただ、ここで大事なのが

好きな事と言っても、携帯やテレビ等

過度に情報が入ってくるのもではなく

 

’’自分自身に向き合える行動’’

 

をする事をオススメします。

 

沢山情報が入ってくる環境だと

意識が散漫し

自分自身に向き合えなくなってしまいます。

 

なので、携帯やテレビはオフにし

集中できる静かな環境がいいんですね。

 

自分に向き合い、自分だけの静かな時間を過ごす事で

日々を調えていく。

 

この習慣を身につけていく事で

日々慌ただしく過ごす中にも

心に余裕が生まれ、笑顔で過ごせるようになってきます。

 

心に余裕が出来てくると

世の中の見え方も変わり

自分自身の行動・言葉が変わり

自然と余裕のある日常が訪れてくれたりもします。

 

また、ついつい疲れている時って

睡眠を確保しようと必死になりがちなのです

睡眠も体や脳を回復させるのにすごく大事なのですが

寝ている時間は

意識的に自分の気持ちを調える事が出来ません。

 

なので睡眠と同様に

この、調える時間も大事にしてほしいです。

 

無理に睡眠時間を削って!

というのはさすがにオススメしませんが(汗)

 

できる限りの時間でやってみるといいと思います。

 

 

「自分だけの静かな時間」

は忙しい毎日を送っていると

ついないがしろにしてしまいますが、

しっかり意識して

 

「自分だけの静かな時間」

 

を取り戻していきましょう。

無料メルマガ ~Natural Harmony Lifestyle Letter~


心の声をしっかり聞いて、望む暮らしを手に入れるにはどうすればいいのか。
日々丁寧な暮らしと調和した心を持つにはどうすればいいのか。

そんな悩みを解決する考え方をお届け中。

Natural Harmony Lifestyle Letterを受け取る

Related Entry

その現実は何を意味する?を考える

Kinto Slow Coffee Style ステンレ...

お気に入りのRedwing

お気に入りを長く使う

家をカフェにしよう

ちょっとあなた!パートナーに美味しいココアくらい入れなさいよ...

おもいきって昼寝は大事