自分の中の”設定”を変えなければ、環境を変えても意味がない。

こんにちは!こうたです!

自分の中の”設定”を変えなければ、環境を変えても意味がない。

つまり、

自分の内面が変わらなければ
仕事を辞めようが、転職しようが、独立起業しようが、寿退社しようが
形は違えど、同じような現実がくる。

嘘みたいだけど、本当です。

ちゃんと「目の前の現実は、全て理想的」という考えで
現実を客観視していくと、見えてきます。

そんな自分の内面、自分の中の設定を変えていく事が大事だと
身をもって体感したので、ちょっと書いてみますね。

 

本音で生きようと行動した。

私は、8年間務めていた建設業の現場監督という職を辞め

本音に従って生きよう!
新しく自分のしたいことをしよう!
もっと気楽に生きよう!

という思いを何年も巡らせたのち、やっと、退職し行動を開始しました。

そして、運よく、本当に運よく、好きだったコーヒー屋さんが募集をかけているタイミングに出会い
特に、店を出したいとかの目標はないけど、とりあえずコーヒー好きだから、そのコーヒー屋さんが好きだから働いてみよう!きっと毎日楽しいよ!と思い。
面接を受け、合格をもらい、無事に市内にあるコーヒー屋さんで働き始めました。

きっと、以前の現場監督時代よりも、気楽に生活できる。
楽しいことだから、楽しい毎日になる。
嬉しいな〜、楽しみだな〜と

ワクワクした思いを巡らせていました。

 

しかし、現実は違かった。。。

 

実際に働いてみると、とてもキツイ毎日が待っていました。

現場監督という職業に比べると、精神的にキツイことはほとんどないのですが
体力的にどんどん疲れていきました。

どんな生活を送っていたか...

シフトによるのですが、朝は7時に家を出て、車で片道2時間をかけお店に行き
10時間立ち仕事をした後、また2時間かけて帰る。家に着く頃には、22時頃になっており
それからお風呂とご飯、家事をすませて、その他に仕事があれば頑張ってやる。

睡眠時間が3時間だったりする日もあったり
やりたい仕事もあるので、お昼休みも急いでご飯を食べて、フル活用。

ゆっくりSNSを見る暇も無ければ、自分のことをゆっくり考える時もない。
一息つく時間も、のんびりする時間も減り、しまいにはやりたい音楽をやる時間すらもなくなっていきました。

通勤が長くて、腰が痛くなってきたり、ウトウト運転が辛かったり。

とにかく、体を休めたいと思う日々。

でも人員不足で、休みも取りづらいし時間も長い。
そして、好きな事とはいえ、やっぱり雇われなので、周りのルールに合わせなければならないし
分からない事も多いから、疲れることも多いし
プライド高い性格だから、指示されたり注意されたりも嫌だし(笑)

そして、ここまで無理しちゃってるのに、給料は時給800円の為、手取りもめっちゃ安い。
またそれにがっくりしてしまう。

おかしいな〜・・・
こんなはずじゃなかったのにな〜・・・
退職して、勢いよく、うまくいくはずだったんだけど・・・
一体自分は何をやっているんだろう・・・
こんな歳になって、こんな給料で、情けない・・・
何の為にこんな所で働いているんだろう・・・
自分の好きな事やっているのに、何でこんなにキツイんだろう・・・

こうやって、どんどんどんどん堕ちていきました。

 

自分を振り返る

堕ちていく中で、色々と自分の事を振り返りました。

なぜ、こんな現実になっているのだろう?
この現実の意味するものはなんだろう?
自分の中のどこに原因があるのだろう?
自分の中にある、どんな条件や設定が出ているのだろう?

堕ちた時は、起きている現象をなるべく客観的に捉えながら
自分と、とにかく対話する事が大事。
なかなか意識しないと難しい事なんですが、日々自分を観察する事で
自分の人生にはとある”設定”があることに気づいたのです。

それは、、、

「苦労好き、頑張るの好き」

という設定です。。。。

 

これね〜。。めっちゃ認めたくないんですが
どうやら僕は「苦労好き・頑張るの好き」みたいです。

苦労が好きだから、いつまでも苦労する現実が目の前に現れる。

確かに、頭では「苦労嫌い」と思っているけど

「苦労している自分素晴らしい」
「よく頑張っている自分素晴らしい」
「苦労して、頑張った先にこそ、素晴らしい現実がある」

と、心の奥底では思っている。そういう”設定”が自分の中にある。

認めたくないけど(2回目)

実際、この設定があるから

食事も嫌いな物から先に食べ、好きな物は最後に食べるし(頑張った後のご褒美)
睡眠時間短く頑張っている事に、変な充実感を覚えたり、それを語りたくなったり(笑)
自分の意思を、ついつい我慢して人に合わせたり、無理したり。
頑張れていない自分が情けないと思ったり。

してしまう。

 

これか〜、これが原因だったんです。
だから、会社を辞めて、新しく楽しい人生を生きようと思っても

「苦労する人生・頑張る人生」

がやって来るんです。
そういう生き方がしたいと、心では思ってしまっているから。

認めたくないけど(3回目)

 

目の前の現実は、常に自分にとって理想的で、美しいもの

だからちゃんと「苦労したい・頑張りたい」という現実を叶えてくれている(笑)

 

一本取られた気持ちです(笑)

 

という訳で、自分の中にある設定を変えなければ
いくら仕事を変えようが、独立しようが「苦労する」設定通りの現実が現れて来る。

これは、なかなかの落とし穴だなと。
会社辞めたい!転職したい!独立したい!と思う方は要注意を(笑)

設定に気づいたら、変えていくだけ。

でもね、ちゃんとこの設定に気づいたら、設定を日々変えていけば良いんですよ♪
ちょっと時間はかかるかもしれませんが、必ず変えていけます。

という訳で
「苦労が好き・頑張るの好き」な僕は日々小さなことから改善していく事にしました。

今まで、食事も好きなものは最後に食べていたけど、最初に食べて良いと自分に許可を出して、最初に食べるようにしています。

やりたい事があるけど、無理して睡眠を削ってまで
そして、休み時間の5分10分の短い時間まで、無理に根詰めてやらないようにしました。
根詰めてやるって、ついついやりがちだけど、これも、苦労する自分の一種。
だから、睡眠もちゃんと取るし、5分10分はボーッと何も考えずに過ごしたりするようにしています。

そして、最終的に、苦労の原因であるコーヒー屋さんを辞めることにしました。

辞めて、家でのんびり過ごす。
そして、やりたい事だけをやる。
そんな自分をちゃんと許すことにしたのです。

今までの僕の設定から行くと、”短期間で職を辞める奴はつまらん奴だ、根性無しだ”という考え方が染み付いていました。
だから、辞めるのも、躊躇いがとてもあったし
自分のことを”つまらん奴”・”根性無し”って認めなきゃいけないし
周りからそう思われる事も怖かった。

でも、それでも、自分の設定を変えたかったんです。
だって、ずっと苦労するの嫌ですから、楽しくのんびり生きたいじゃないですか!

だから、「もー良いよ〜。その設定、緩めて良いよ〜」と自分に言い聞かせ、辞める事にしました。

さらに、両親から生活費&車代を借りることにしました(笑)

今まで、両親に迷惑をかけてはいけない。
苦労してでも、育ててくれた両親に迷惑をかけてはいけない。
と思い込んでいました。
だから、親にあれが欲しい、これが欲しいと、おねだりする事も出来なかったし
そんな事しては親不孝だと思っていました。

でも、それも緩めちゃうことに。

素直に、「お金貨して下さい」と言ったし、借りて良いって、いやむしろ貰っていい、甘えていいと自分を認められたし
これが欲しいと言えるようにもなりました。

その代わり、今自分がやっている活動を包み隠さず話すことにしました。

情報発信で人と繋がっている
会社員で自分らしい人生を生きたいけど、困窮している人を助けたい
だから、自分が先に人生を進めて、好きな事でも気楽に生きていけるよ♪という道標を作っている
ネットを通して、県外に沢山素敵な仲間がいる。
メンターの師匠がいる。
頑張ること辞めることにした。

普通に考えると、「何言ってんだコイツ!? ちゃんと働いてくれよ...」と思うかもしれません。

そう思われてもいい。と思い話した結果。

母はとても応援してくれました。
むしろ、親子のわだかまりもまた溶け始めて、さらに親子関係も良くなることに。

緩むって大事だな。
本音を伝えるって大事だなと改めて実感したのでした。

今も設定変更中。

こうして、今、日々ご飯の食べる順番やら、自分の言動やら、行動パターンやらを探って
「苦労好き・頑張るの好き」という設定を徐々に変えつつあります。

自分で探ると、結構随所に「苦労好き・頑張るの好き」が現れてくる。

そんな自分を見つけるのも楽しいし、見つけて設定を変えて行くのも楽しい。
設定を変えるには、行動パターンを変えるので、ちょっと勇気がいるけど♪笑

と言う訳で

自分の中にある”設定”を見極めて、変えて行く事ってとても大事だ!というお話でした。

自分の中身は、必ず、現実に反映されています。
だから、自分の中身を変えないと、会社辞めたり、転職したりしても同じ。

逆に、現実を客観的に見て、自分の”設定”を理解し
徐々に変化させれば、いつの間にか、理想の生き方をしていけるのだろうなと思います。

 

皆さんも、自分の中の設定を探って見て下さい♪
楽しいですよ〜♪

ではでは。

無料メルマガ ~Natural Harmony Lifestyle Letter~


心の声をしっかり聞いて、望む暮らしを手に入れるにはどうすればいいのか。
日々丁寧な暮らしと調和した心を持つにはどうすればいいのか。

そんな悩みを解決する考え方をお届け中。

Natural Harmony Lifestyle Letterを受け取る

Related Entry

今この瞬間に集中

自分の調子を把握しておく

パワースポットに行かなくても良い理由

時間がない人必見。とある事に気をつけるだけで時間は手に入る

焦りは禁物。その理由と対処法

心地よい環境をつくり、気持ちを整えるには300円あればいい