本音で生きる事が出来ていなかった30年間。でもこれからは本音で生きる。

本音や心の声を常に聞くってとても大切です。

私自身この30年間、本音や心の声を押し殺して、我慢して生きてきた部分がありました。

それは家柄や、自分の育ち方にも影響があったかもしれませんが
一番は「これがしたい!!」って言う勇気がなかった、エネルギーがなかったからです。

私は高校卒業と共に、大学へ進学しました。
先行は工学部の機械工学科という理系の学科。

確かに当時、車が好きだったので、よかったかもしれません。

でも、その進路を専攻した理由の1つに
”兄がその大学へ行ってたから”
という理由がありました。

私の兄は、成績優秀で運動もできるタイプ。
メンタルも強く、ドリフトがめっちゃ上手い人です(笑)

そんな兄に憧れがあったんですね。

だから、兄の真似をしてみたかった。
兄のようになりたかったのかもしれません。

でも当時、本音では
芸術系の学科に行きたいな
音楽の専門学校に行きたいな
と考えていました。

芸術学科や音楽の専門学校へ行きたいなんて言ったら否定される。
そんなの現実的ではないと言われる。

そんな否定が怖くて、自分を貫けなかったんです。

そうやって、心の声に気づかないふりをして

”そんな進路じゃ就職はないだろう。食べていけなくなる”
”男は父や兄のように、技術屋で、作業服着て、現場でしっかり働かなければならない”

など、適当に言い訳をつけて、可能性を自分自身で塞いでしまっていました。

実際、大学へ進学し、それはそれで勉強になったし楽しかったです。

でも、ずっと本音の声をあの時受け入れて、貫けなかった自分が気になっていました。

そのまま、時代の流れで
就職しなければいけない!ということから、建設業の会社へ、現場監督として就職。

当時は、親に大学へ行かせてもらったからには絶対就職しなければいけない!という思いから必死に就職活動をしていましたので、本音の声など、もう聞こえていませんでした。

しかし、就職し、2,3年経って
少し仕事に慣れ始めた時に、心の声や本音で生きていない自分に後悔し始めることになったのです。

徐々に心の声も大きくなってきて
でも変えられない現実に悩み、後悔する日々を
ずーっと過ごしていました。

このまま、したい事で生きるなんて無理なのか
でも、でも!好きに生きてみたい。

そんな想いから、様々な学びを重ね
心の声に従う行動ができるようになりました。

今、したい事が沢山あります。
ほんと時間全然足りないくらい沢山あります(笑)

時に不安になるけれど
今やっとスタートラインに立ったんだ!という感覚に慣れています。

この30年間自分の、心の声、本音を塞いできた分
これからは、ちゃんと心の声、本音を聞いて答えてあげたいと思います。

それが、自分にとっての1番の幸せになるし、きっとその方が上手くいく。

本音を言う、本音の行動をする。
って、結構怖いところは沢山あります。

でも、自分の生き方に後悔したくなかったから、死ぬ時にこれでよかったと思いたいから、日々怖いけど進んでいきます。

本音を言う、本音の行動をする。

これが、自分の人生を生きるスタートです。

そんな選択の先には、絶対明るい毎日が待っています。

もし、今本音の行動ができていない方は
小さな事でもいいので、本音の行動していきませんか?

行きたくない飲み会は断る
付き合いたくない人とは、距離を取る
自分のしたいことをする時間をなんとか確保する
自分の理想の生き方をしている人に、自分から出会うきっかけを作る

こうした小さな、でもちょっと勇気のいる積み重ねが
自分の本音で行動できる練習になり
未来を切り開く力になると思います。

私もまだまだ、本音を言って、本音で行動できていない部分沢山あります。

でも、そこに気づいて、本音を選択していく。

こうして少しずつ理想の未来へと進んで行こうと思います。

皆さんも一緒に進んで行きましょう!

無料メルマガ ~Natural Harmony Lifestyle Letter~


心の声をしっかり聞いて、望む暮らしを手に入れるにはどうすればいいのか。
日々丁寧な暮らしと調和した心を持つにはどうすればいいのか。

そんな悩みを解決する考え方をお届け中。

Natural Harmony Lifestyle Letterを受け取る

Related Entry

移動式カフェをしてみたい

これからの時代は他業種と関わり合うことが大切

理想と違う現実を見た時。初心と丁寧な気持ちを思い出そう。

心地よい環境をつくり、気持ちを整えるには300円あればいい

人間本当は結構行動できる

尺岳山頂からの爽快な景色

省エネで過ごす