二次会は行かない

孤高の老人

今日は明日の社内研修会に向けて
事前の懇親会(飲み会)がありました。

私からすると、ただの経費の無駄遣いにしか
思えないのですが、
会社上層部というのは、一緒に飲めば
一致団結して、生産性が上がると
どうも勘違いしている模様です(笑)

そんなこんなで
さすがに、懇親会には出席しましたが

私は好きな人としかお酒を飲みたくないので
会社の飲み会では
「お酒ダメな、シラフで、周囲のノリについていけない、
飲み会苦手物静かキャラ」
を演じています(笑)
本当はお酒大好きなんですが♪

このキャラを確立しないと
色々と絡みが面倒くさいので、そうしています♪

 

サラリーマンの方はご存知かもしれませんが
一次会が終わり
だいたい、二次会へ行く流れになりますよね?笑

そして行くお店はだいたいスナック(笑)

以前私は
上司が行くから、行かなきゃ.....
早く帰りたいのに....

と渋々行っていましたが
「あり方」というものができて来て
サラッと帰るようになりました♪

 

だって、二次会は何の生産性も生まないし
時間の無駄だと本気で思うからです。

行ったって、何か学びがあるわけでもない

上司の苦労話しを聞かされ
苦労の美徳化を洗脳され
会社という組織の狭い視点でしか生きていない上司から
説教を食らわされ
若い後輩の無理したテンションに
本人も周囲も疲れ、WinWinでない環境は
ただの悪循環としか思えません。

それで、会社の団結が深まったとか
生産性が上がるとか思い込んでいる意味がわかりません。

私は、そんな人生に非効率的な時間を過ごしたくないと
”決断”したので

 

そんな無駄な時間を過ごすくらいなら

早く家に帰って、妻とゆっくり話しをしたり
子供のお世話をしたり遊んだり
音楽の練習をしたり、こうしてブログを書いている
時間の方がずっとずっと大事です。

人生の時間は有限なんです!

惰性で付き合っていてもいいかもしれませんが
それは他人の人生を生きるという事
自分の人生を真剣に生きたいから
きっぱりと切ります。

 

もちろん、お給料は頂いているので
仕事はきっちりこなしますが

仕事の範疇ではない
飲み会や二次会の無駄な時間は
ごめんないさいですね。

サラリーマンの方は
なかなか二次会に自分だけ行かないって
結構な常識破りな感じだと思います。

私もそう思っていました。

でも、その常識は世界の常識でしょうか?
誰が決めた常識でしょうか?他人の価値観じゃないでしょうか?
私が思うにそれは
サラリーマンという狭い世界の常識のような気がします。

自分の人生大切にしたいなら
一次会が終わったらこっそりドロンしましょう♪笑

無料メルマガ ~Natural Harmony Lifestyle Letter~


心の声をしっかり聞いて、望む暮らしを手に入れるにはどうすればいいのか。
日々丁寧な暮らしと調和した心を持つにはどうすればいいのか。

そんな悩みを解決する考え方をお届け中。

Natural Harmony Lifestyle Letterを受け取る

Related Entry

尺岳山頂からの爽快な景色

省エネで過ごす

不安は妄想かも!?

自分が落ち込んでいる時、ありのままをアウトプットしよう。

不安や焦りを消す。目から鱗の考え方(退職後ver.)

30歳になりました

パワースポットに行かなくても良い理由