ついに貯金が底をついた!これからが本当のスタート!

12月に仕事を止めてから今月で6ヶ月が経ちました。収入がないくせに散々使いたい事に必要な事にお金を使ってきて、これからもたくさん使う予定があって

そんな生活をしていたら当たり前ですが今月ついに貯金が底をつき始めました。

今まで僕は金欠でやばいと思った経験はほぼありませんでした。

大学生の頃だって、アルバイトもしていましたし、実家暮らしだったので特に生活に困ることもありませんでした。
欲しいものは少し我慢することはありましたが食べていけないとか、払いものが払えないとか言う状況は今までありませんでした。

そう、こんな感じで家賃が払えないかもしれない。
来月の生活費どうしようって思う経験は、なんと30年生きてきて人生初めての事なのです(笑)

なので、なんだかんだ、お金が減るのはめっちゃ怖いです。とっても不安になります。てゆうかどうしたらいいかわかんない。

でも!でもですよこの状況、前向きに捉えることもできるのです!

今までがずっと持っていたお金ってどこから入ってきたのかなぁって考えると
学生時代のアルバイトも少しあるのですが、
ほとんどの収入がサラリーマン時代の収入なのです。

なので今まではその会社員時代サラリーマン時代ので得た収入でこの5カ月間生活をしてきたのだと思います。

しかし、それって結局、会社とある意味縁が切れてなかった状態だったのかなと思っています

会社員をやめてから、携帯電話に残っている会社の人の連絡先も消しましたし
一応、縁は切ったつもりでいたのですが、お金の面ではまだ切れていませんでした

なので今回、こうして会社員時代に貯まっていた貯金を使い果たす。
つまり、金の切れ目は縁の切れ目では無いですけど
無事に前の会社ときっぱりと縁を切ることができました

会社員時代に稼いでいたお金と言うのは、
実は自分のしたい事で本当に心地よいことで手に入れたのではなくて
やっぱり嫌なことを我慢して我慢して稼いでいたお金だったのです。

今回、この我慢して稼いでいたお金を手放して
そして、これからまだ金額的には少ないのですが
自分のしたいこと嬉しいことで手に入れたお金で生活していくことになります。

つまり、これは自分の中で本当のスタート。
再スタートだと思っているのです

...とカッコイイ事を言うものの
現実は生活していけないかもしれないと言う現実があります。
でもそこは考えてもしょうがないし代えられないことなので...

もういっそ両親にでも借りるしかない!!(笑)

今は昔に比べて収入も少ないかもしれない。
でも長い目で見ると自分はきっともっと収入が上がるという事を何となく自分で知っているので
何だかあんまり焦っている感覚は少ないのかもしれません。

とりあえず一時的に今の生活を何とかできれば、
多分近い未来は普通に大丈夫なのかなぁ。。
と言う自信もどこかにあります。
別に仕事が大量に入っていたり、収入のあてがあるという訳ではないのに(笑)

あと、お金は、無くなれば入ってくる。
出していけば入ってくるんだって言う思い込みというか、信頼しているので
きっと今回も使い果たしたとしても何かしらの形で入ってくるのかなあ。。
とも考えています。

逆を言えば貯金をたくさんすることはあまり良くないのかなとも感じています。

”自分の懐にお金を止めると、お金が入ってこない”

と言う事をいつも教えてもらっていますので、
やっぱり入ってきたものは、流すべきところに流す。
使うべきことに使うことにする。
すると、きっと良い形でお金もまた入ってくるのかなあと思っています。

とりあえず今はお金がなくなって怖いと言う感情が出てきているので、
そういう時こそ、なるべくお金に目を向けず、誰かのために何かをする。
自分の心地よい時間を過ごす。
余裕を持った暮らしを心がける。
気持ちを落ち着ける事を意識しつつ、気持ちを盛り上げていくこと、落ち込みすぎないこと。
を意識して生活することが、きっとこれからの収入にも必ずつながるのかなあと感じています。

もちろん怖いと言う感情は決して無視はしてはいけないと思っています。
お金がなくなって怖いと言う感情は必ず起きるものです。
それを誤魔化して、無視せず、ちゃんと自分が怖いんだなと感じてあげる。

そして、”怖がってもいいんだ”って決める。

するとその怖さも少しは和らぐ気がするのです

そういえば、このお金がなくなったって言うことをTwitterにあげたら
私が学んでいる、オンラインサロンのメンバーがたくさんコメントをくれました。

Polcaを使うといいよ。アマゾンにも新サービスがありますよ。などなど...
目から鱗の情報がたくさん。

やっぱりお金がなくなったとしてもこうして仲間と繋がれることって
すごくありがたいなぁ、幸せだなぁ。
とお金が無くなる事で、改めて感じたのです。

お金が無くなると怖い。
お金が無くなるの=死ぬ。
貯金が無くなる=人生おしまい。

と言う考え方があるかもしれませんが、プラスの面も必ずあります。

貯金がなくなるのはやっぱりマイナスなことも多いですが、
逆にプラスのこととして
・自分の中で新しいスタートが始まった
・支えてくれる仲間がいるんだっていうことに改めて気づかせてもらえた
・自分の心をお金に執着しない

というプラスの効果もあります。

やっぱり、物事は、”一長一短”・”バランス”なんだなぁと感じています。

と、言うわけで貯金がなくなった私の今後どうなるかを乞うご期待!

サラリーマンを辞めて、貯金が無くなった後、
どう生活していっているのか気になる方は
今後もこのブログをチェックしていって下さいね!笑

無料メルマガ ~Natural Harmony Lifestyle Letter~


心の声をしっかり聞いて、望む暮らしを手に入れるにはどうすればいいのか。
日々丁寧な暮らしと調和した心を持つにはどうすればいいのか。

そんな悩みを解決する考え方をお届け中。

Natural Harmony Lifestyle Letterを受け取る

Related Entry

コツコツタイプと思いつきタイプ

コーヒーテイスティングも人生も一緒

人間関係が変われば視野も変わる

雨の日ドリップコーヒー

言葉に想いを込めると、いい循環が生まれ、幸せになれる。

人生の前提条件を探る