理想と違う現実を見た時。初心と丁寧な気持ちを思い出そう。

現在とあるコーヒー屋さんで働き始めて、まあ、正直理想と違う現実と業務
そして、まだ働き始めの新人なので、雑務ばかり。分からない事も多いのですし

もちろんまだ、お客様にコーヒー淹れたりも出来ないですし、、、
ひたすら、豆販売の接客と洗い物とオーダー取りに

ぶっちゃけ、つまらないと思ってしまう事も、、、(笑)
むしろ、自分は何やってんだろうかと、情けなく思う事もしばしば

基本ワガママなんですよ(笑)

そんな気持ちから、なんで働いてんだろうなーと思った時
ふと、とあるコーヒー屋さんのサイトが目に入りこんな事が書いてありました。

「人々がコーヒーのある時間を手軽に楽しんでほしい」

この一言を読み、改めて思い出した事がありました。

私がコーヒーをしたいと思った理由は
コーヒーで誰かが一呼吸置いてくれる事が嬉しいし
そんな一杯で、その人の何かが変わってくれったら嬉しいという気持ちです。

基本的な気持ちを忘れていた気がします。

つい雇われとなると、業務をなんとかこなす事
お客様に迷惑をかけないように
と日々を過ごしがちですが

一番は、相手を喜ばせようという気持ちが大切なんですね。

この気持ちを忘れていました。

相手を喜ばせるために、雑務もしっかりこなす必要があるし
雑務をする事で、相手の気持ちに立つ練習ができる。

そんな基本的な気持ちをつけていってからコーヒーを淹れる事が大切なんですね。

ついつい、淹れ方や、やり方ばかりを追いかけてしまいがちですが
最終的には、丁寧な気持ちを持つ事が大事なんだなと思います。

”相手を思い、喜んでもらいたい。潤したい”

という気持ち、改めて大事だと気づきました。

 

しかし、こういった丁寧な気持ちはついつい忘れてしまいやすいもの。

毎日に流され、疲れに流され、丁寧な自分を失っていく。

そうならない為にも、日々こうしてアウトプットしていくことは大事ですし
自分の感情や気持ちを紙に書いたり、日記に書いたりして
自分の今ここの感情と対話する事が大切なのかなと思います。

出来ていないなと気づいたら、しっかりお風呂に浸かって休む
目を閉じて、心地よいことを優先して考える。

それから、自分の気持ちを落ち着いて対話していくことで、改めて初心だったり
丁寧な気持ちを思い出すことを大切にしていきたいと思います。

また、日々に疲れたり、やる気が出ない時は
今日みたいに、ぷらっと理想の未来に近い姿をネットで検索してみて
イメージしてワクワクするのもいいのかもしれません。

すると自然と、初心や、丁寧な気持ちを思い出す事が出来るんですね。
そして、また前に進んでいく。

大切な事を忘れがちな時は、
やっぱり自分自身も、迷っている状況で、だんだんと気持ちやエネルギーが落ちてきてしまいがち。

改めて、自分の今を見て、観察して、丁寧に丁寧に生きる事が大切なんですね。

無料メルマガ ~Natural Harmony Lifestyle Letter~


心の声をしっかり聞いて、望む暮らしを手に入れるにはどうすればいいのか。
日々丁寧な暮らしと調和した心を持つにはどうすればいいのか。

そんな悩みを解決する考え方をお届け中。

Natural Harmony Lifestyle Letterを受け取る

Related Entry

ギター講師合格しました

自分にワガママになろう。卵かけご飯の醤油だって贅沢していい。

会社員を辞めるのは、崖から飛び降りるような思い切った行動では...

余裕の無い時ほど書き出す

行きたくない忘年会を欠席することが自分を変える!?

今見ている世界が全てですか?