余裕の無い時ほど書き出す

だんだん年末も近づき、年内に済ませておきたいことが山積みになってきたこの頃で
やる事が多いと、焦ってしまい、焦りの割にこなせていない自分を責めてしまい、気持ちも滅入ってしまいそうになっていました。

こういった時って視野が狭くて、落ち着いて考えられない状況なので
頭で考えれば考えるほど悪循環になってしまいます。

そんな時私は、「とにかく書き出す」ようにしています。

お友達であり手帳職人である立石悦子さんが作った
トリノメ手帳に、やるべき事、やりたい事をとにかく書いてみる。
順番は後から決めるとして、ジャンル別に書いてみる。

トリノメ手帳HP

・仕事関連
・家の用事や行事
・音楽でやる事・やりたい事
・情報発信の事
・ただやりたい事
をひたすら書き出してみる。

結構予定が多い事にビビりますが(笑)
優先順位をつけていけるようになるので、頭の中が整理されて
焦っている気持ちが、少しづつ治まってきました。

頭の中だけで考えていたんじゃ、いつまでたっても整理がつかない。
何がどれだけあるのか、どれだけ時間かかるのか、どの時間を使ってやればいいのか
”理解”出来ていないから焦る。

でも、こうして書き出す事で
頭の中を見るように、予定や、
したい事が可視化されくる。

頭の中が見えるようになると、優先順位がつけられるから安心する。

この「書き出す」という行為
頭の中を整理するだけでなく、気持ちの整理でもとても使えるんです。

例えば感情的に怒ったり、不安に思うことがあったら
とにかく、その時の気持ちを携帯のメモでもいいし
何かの裏紙でもいいし書き出してみる。

書き出してみると、今思っている事や感情が可視化されてくる
可視化される事で、自分の感情を客観的にみることができるので
「あ〜今自分はこんな感情なんだな〜」
と心に振り回されず、心を”理解”できるようになる。

すると、感情的になる気持ちを抑える事が出来やすくなるんです。

こうしてブログを文字に書き出すのも
実は自分の気持ちの整理や、頭の中のお片ずけをしているので
書いた後は結構スッキリするんです。

「書き出す事」で、今自分の頭の中にある物を「搔き出す」

学んだ事や、日々の生活で感じたことを、日記なりブログなりに書くだけで
自分自身を整理整頓できるだけでなく、誰かのお役にも立てるかもしれない。

それに、抱えたモヤモヤして気持ちを降ろして、整理して、捨てていくことも出来ますし。

余裕がない、モヤモヤする時
ズルズル考えていないで
とにかく「書き出して、搔き出す」ことをお勧めします♪

無料メルマガ ~Natural Harmony Lifestyle Letter~


心の声をしっかり聞いて、望む暮らしを手に入れるにはどうすればいいのか。
日々丁寧な暮らしと調和した心を持つにはどうすればいいのか。

そんな悩みを解決する考え方をお届け中。

Natural Harmony Lifestyle Letterを受け取る

Related Entry

パワースポットに行かなくても良い理由

大人が夢を見てないのに、子供が夢を見れる?

人間関係が変われば視野も変わる

小さな喜びに感謝

楽しみを妄想するだけで気持ちは上げられる

時間がない人必見。とある事に気をつけるだけで時間は手に入る