ギターが続けられる理由

私は中学2年生の頃から
かれこれ16年ほどギターを続けています

なぜ飽きもせず、続けれられるか
なぜこんなに楽しい楽器なのか
じっくり考えて見たところ

ギターを弾くたびに

「自分が成長していく事に喜びを感じれる」

事が一番の理由なのかなと感じています。

 

自分が一歩一歩成長すれば
やれる事が増えていく

毎日少しの時間で継続していけば
あまり進んでいないようみ見えて
結構成長できていたりする。

やれる事が増えれば、自分が表現したい事
頭の中で考えている事が音にしやすくなる

こういった「成長の過程」が楽しいのかなと思います。

 

私はここ何ヶ月か、基礎練習と
指板全体で弾けるようになる練習を
重ねているのですが、徐々に徐々にできてきています。
以前よりも、アレンジの幅が広がって
また1つギターが楽しくなりました。

また、音楽理論も少しだけかじって(笑)
作曲の幅が増えたりもしました。

ギターって派手に弾きまくっている印象ありますけど
意外と地味な練習多いんです(笑)

いちいち1音1音ゆっくり弾いて、ニュアンス確かめたり
地道にポジション覚えたり
てか、始めた頃は苦行かと思うほど指痛いし(笑)

でも、その先に
・好きな音楽を自分で弾いて歌える
・アドリブギターができる
・自分でもうっとりするくらいのいい音が出せる(笑)
・BGMを自分で作れる
・誰かと一緒に音楽を楽しめる

などなど沢山楽しい事が待っています。

だから、続けられるんだろうなと思います。

ギターや音楽を続けてきたおかげで
普通に生きてたら出会えない人たちとの
出会いもありました。

 

私の尊敬するギタリストの1人に
バークリー音楽大学でギター教授をされている
「トモ藤田さん」自身も
毎日基礎を積み重ねる事で、今でも成長を感じれる
だからギターをここまで楽しく続けてこれた
と言われていて

あれだけ長くギターに携わり
プロ中プロの方でも、毎日成長を感じて楽しめるほど
奥の深い楽器なんです。

 

私も、まだまだ成長したいです。

確かにギターって、人と比べればきりがないし
勝ち負けが苦手なタイプの私は、比べるのが苦手です
音楽に勝ち負けをつけるのが、どうも嫌いだから

だから私は「成長の過程」を楽しむ事を大切にしたいです。
それを伝えていきたい。

だってそれが、音楽をギターを続けていける最大の理由だから。

ギター&ライフスタイルLessonのご案内。

毎日を精一杯にこなす事しか出来ず、楽しいことが見つからない、見つけられない。
乾いた暮らしになっている。
今の現状の生きかたを変えたいけど、どうしていいのか分からない。

そんなあなたに、ギターを通して、新しいライフスタイルへと導く
オンラインorリアル対面の特別なギターレッスン

House526 ギター&ライフスタイル Lesson

をご用意致しました。

ギターが上達するだけではない、その先にあるライフスタイルの向上を目指すレッスンです。
ギターを弾く事を通して、自分時間や充実感を手にし、豊かな生き方を手に入れましょう。

House526 ギター&ライフスタイル Lesson のご案内はコチラ♪

 

無料メルマガ ~Natural Harmony Lifestyle Letter~


心の声をしっかり聞いて、望む暮らしを手に入れるにはどうすればいいのか。
日々丁寧な暮らしと調和した心を持つにはどうすればいいのか。

そんな悩みを解決する考え方をお届け中。

Natural Harmony Lifestyle Letterを受け取る

Related Entry

月曜日の憂鬱さを消す方法

自分の調子を把握しておく

楽しみを妄想するだけで気持ちは上げられる

整理整頓とギター

ダッチオーブン・スキレット鍋の弱点と対策

自分が落ち込んでいる時、ありのままをアウトプットしよう。