自宅にオフィススペースを設けました!その理由。

my officeが出来ました!

まあ、オフィスという程大したものではないのですが、、、

私の家は2LDKの賃貸で
寝室とリビングに分かれています。

そして、今までリビングにパソコン用のテーブルやモニタースピーカー、コンデンサーマイクやギター、お仕事関連の棚があり、そこで作業していました。

しかし、この度
その作業道具一式を、寝室に持って行くことにしたのです。

そして、寝室のベットを捨てて、家族で就寝するときは
リビングに布団を敷いて寝る事にしました。

つまり、寝室が私のオフィス兼、物置部屋になったのですが

こうして移動したのには、大事な理由があります。

 

それは、集中して作業に取り組む環境を作りたかったからです。

実は、ここ最近、集中して作業に取り組めない事
時間が足りない事に、モヤモヤしていたのです。

このままじゃまずいな〜。
何か対策をしなくては,,,と考えていたのですが

ちょうど8ヶ月の娘がハイハイしそうだったので
ベッドから布団に変えようとなったことがきっかけで
寝室が空いたので、オフィススペースにさせてもらうことが出来ました。

確かに
文章書いたり、ギター練習したり、オンラインで打ち合わせしたりなど
リビングにいたままでも物理的には可能なのですが

やはり家族や子供のいる環境だと、集中力がどうしても欠けてしまう。

集中力が欠けてしまうということは、エネルギーが分散し
その作業にエネルギーが注げない
効率の悪いことはもちろん、届けるべきものに集中してエネルギーが乗らないんです。

そんな中途半端なエネルギーの注ぎ方じゃ、届く相手の方にも失礼だし
いいものは届けられない。

もっとしっかり注がないと!という思いから

ちょっと寂しい気持ちはありましたが(笑)
しっかりとしたものを届ける為には、やはり1人でこもって作業することが一番合うタイプなので、部屋を分けてもらう事にしました。

おかげで、今は寝室のドアを閉めてしっかり引きこもりをしています(笑)

でも、こうして部屋を分ける事によって
やはり、ギター練習1つにしても、文章書く事にしても、短時間で集中して作業ができる様になってきました。
もちろん部屋が分かれているので、歌の練習だって出来ます。

さらに、リビングにギターやお仕事関連のものがない為
オフィスにいるとき以外は、無自覚にギターを扱ったり、しなくなったので
家族の時間も大切にすることができ
オン・オフの切り替えができる様にもなってきました♪

自ら、ちゃんと環境を作っていくってほんと大事ですね♪

自分のエネルギーが分散しない様に意識して
まずは自分で変えれるところから変えていく。

ご家庭の環境では、なかなか厳しい方もおられると思いますが
部屋を分けることが難しかったら
自分のお気に入りの、整理整頓された一画を設けたりすることもオススメです♪

無料メルマガ ~Natural Harmony Lifestyle Letter~


心の声をしっかり聞いて、望む暮らしを手に入れるにはどうすればいいのか。
日々丁寧な暮らしと調和した心を持つにはどうすればいいのか。

そんな悩みを解決する考え方をお届け中。

Natural Harmony Lifestyle Letterを受け取る

Related Entry

年末大掃除のついでに断捨離をして、余計なものは来年に持ち越さ...

朝コーヒーがもたらす良いサイクル

お気に入りのRedwing

お気に入りを長く使う

コツコツタイプと思いつきタイプ

不安な時の対処法は、簡単な方法で解決できる

不安は妄想かも!?