遊ぶようにお金を稼いだことのない人が、遊ぶようにビジネスできる訳が無い

遊ぶように仕事をしたい。
遊びながら、ストレスなくお金をもらいたい。

誰もが、こんなことを思うと思います。

その為に、会社員を辞めたい思って何か行動をしたり
自分の好きな事で独立しようとして、何かを頑張ったりすると思うのです。

しかし、
そもそも
遊ぶように暮らしたい。
遊ぶような仕事でお金を得たいと思っている人は

------------------------------------------------------------------
”遊ぶようにお金を得た経験があるのだろうか??”
-----------------------------------------------------------------

と疑問に思う。

よくこんな言葉を耳にします。

「遊ぶように、仕事をする。」
「仕事と遊びの境目がない。」

この言葉を鵜呑みにして

そうか!遊ぶように仕事をすればいいんだ!

遊びだと楽しいから、ずっと行動し続けられる
そしたらお金が入ってくる。

こんな単純な考えを、ついしがちになってしまいます。

僕は恥ずかしながら、こんな考えをしていた一人です。

「好きな事をして、ワクワクした感じを出せば人も集まって
どんどん好きな事をやれて、お金も得られる。」

世の中、そんな甘くねーよ。

実際好きな事で、ビジネスをするには、

「集客・収益」

の問題が絡んできます。
だって生きる為にはお金が必要ですから。

お客さん集まらない
利益が上がらないんじゃ

好きな事も続けられない。
そして飯が食えない。

まぁ、誰かに養ってもらってたら別だけど

と、ここまで言ってしまえば、夢も希望もないのですが

本当に甘くないのが現状。

そしてこの「甘さ」の原因は

「遊ぶことでお金得られた経験・体験の無さ」だと思うのです。

2017年、現場監督という職についていた僕は
汚い現場で、刺青だらけの職人とお客と上司の板挟みでストレスまみれの生活をしていました

こんな生き方は嫌だ!

もっと好きな事で生きたい!
好きな事でお金を得て生きたい!

そう思い、ブログを書いたり、ネットを通して自己啓発を学んだりしてきました。

好きな事だったら、ずっとやり続けられる自信がある!
思い切ってチャレンジしてみよう!

そう思い8年間務めていた、現場監督の職を辞め
意気揚々と個人事業主を立ち上げるのです。

「遊ぶことでお金得られた経験・体験」は皆無の状態で(笑)

そして、数々のイベントをやってみたり
コーヒー出店をしたり、ギター教室を作ってみたり

色々と活動しました。

どれも確かに、楽しかった。

楽しかったのだけど、、、

妻も娘もいる僕は
生活がかかっているので

ついつい、、、

「売上が」
「利益が」

となってしまう。

楽しい事をやっているはずが、結局お金ばかりを追いかけてしまい
とても遊んでいる!という気持ちにはなれなかった

お金の力に飲まれ、焦りまくるばかり

しまいには、自分の行動時間を時給換算して、あまりの安さに凹む
なんて自虐行為もやっていました(笑)

当時は
せっかく会社を辞めて、自分でビジネスするって決めたんだから

「遊ばなきゃ!」
「楽しまなきゃ!」

と変な血眼っぷりを発揮しておりました。

そもそも、遊ぶとか、楽しむことに
「~しなきゃ!」ってなるのがおかしい話ですよね(笑)

遊ぶとか、楽しむは勝手に出来るものなのに。

この時はほんとに、好きなことを楽しむ余裕なんてなくて
好きなことすら、仕事になっていて、義務感ありまくりで

気付けばやっている事は、会社員と同じだった。

むしろ、収入ないから以前会社員していた時より
焦りとプレッシャーてキツかったかも。

そう。

「遊ぶことでお金を得られた経験・体験」が少ないから
こんなおかしなことになる。

だから、遊ぶ事でお金を稼いだことのない人は
いきなり会社辞めるなんてしない方がいい。

まぁ、一概にうまくいかない訳ではないと思うけど
少なくとも僕はダメだったので。

でも、これを体感して知れて良かったと思っています。

今僕は、再び会社員をしています

でも今は、人間関係や仕事のストレスが無くて
給料もそこそこあって
結構好きな仕事内容で
家から10分で着く会社に勤めながら

安定した暮らしを確立しつつ

ギター教室をしたり
音楽制作をしたり
コーヒーの豆販売や出店をしたり
コーヒー屋さんの店番をしつつ
無料オンラインコミュニティを運営したり

遊びながら、お金を稼いでいます。

遊んでお金が入る経験を積み重ねています。

今のところ、このライフスタイルにとても満足しています。
過去最高のライフスタイルです。

売上も気にしない(売ろうと必至にならない)
自分の時給も気にしない

だって遊びだから。

こう思えるのは、会社員で安定した収入があるから

だから遊び感覚でいられる。そのついでにお金が入ってくる。

この感覚を、今体に覚えさせている最中です。

僕は、いきなり遊びをビジネスにしようとして
お金の大きな力に圧倒され失敗して借金を抱えました。

自分の甘さや不甲斐なさ、家族に迷惑をかけた事に何度も泣いてきました。

お金の力は本当に大きいです。
お金が人に与える力は大きいです。
上手にお金と向き合えないと、簡単に飲み込まれます。

僕は何度もお金やあり方について学んで
お金と向き合えているつもりでした

でも、簡単に飲み込まれた。そして潰された。

だからこそ、スモールステップとして
遊んでお金を稼いでみるという行動もありなのでは?

と思うのです。

もし、遊ぶようなビジネスがしたい人は
スモールステップを踏んでみてはいかがでしょうか?

無料メルマガ ~Natural Harmony Lifestyle Letter~


心の声をしっかり聞いて、望む暮らしを手に入れるにはどうすればいいのか。
日々丁寧な暮らしと調和した心を持つにはどうすればいいのか。

そんな悩みを解決する考え方をお届け中。

Natural Harmony Lifestyle Letterを受け取る

Related Entry

大人が夢を見てないのに、子供が夢を見れる?

本音で生きる事が出来ていなかった30年間。でもこれからは本音...

人間本当は結構行動できる

後輩たちへ残す手紙

会社員も自分らしく生きる人も、同じ心持ちが必要。

個人事業主を提出してきました。