4.登山で、自分自身の一体何を変えてこれたのか。

登山という体験は、本当の自分の気持ちに気づき、自分に自信をつけていってくれました。

登山をする事で、小さな成功体験を積み重ねて
そして、自分自身を何度も振り返り

自分が本当に思っている
進むべき道筋。進みたい道筋を見つけていけた。

そして、その道筋を”絶対進める自分になるんだ”と
変わろうとする自分になれた。

私は、会社員時代。

休みの日も、会社の電話が鳴って嫌々仕事をしたり。
明日あの件でうまくいかないかもしれない、、あ~また罵声を浴びせられるだろうな~と不安にる日々

とにかく気持ちは!!辞めたい。辞めたい。辞めたい。
この会社員を辞めて、好きなことだけしていたいけど
そんな事したら、食べていけないかもしれない
などなど、常に不安や不満を抱え

そうやって本音を塞いでしまっては、スッキリとしない休日もしばしば。

スッキリしない、不安な状態が続くと

「この先どうなるのだろう、やっぱりうまくいかないんじゃないか。」

と、人間なので、たくさんマイナスなことを考えてしまいます。
このマイナスな感情は自分の自信をどんどん損失させていく。

自信を損失させていくから、本音なんて信用できない。自分を信用できなくなる。それはわかっていながらも、ついつい、無意識に考えてしまうのです。
そうやって無意識に負の連鎖の考え方に囚われてしまい

「もうだめだ~」と思う時こそ。山登りをしました。

負の連鎖に囚われている時って、未来の自分を信用していない時なんです。

だから、山登りをする事で、自然の中に身を置き、心からリラックスし
淡々と黙々と一歩一歩、歩いていく事で、今ここの自分に還り、何度も何度も自分を見つめることが出来る。

自分を見つめる事で、自分でも知らなかった、知ろうとしていなかった、本音が少しずつ少しずつ顔を出してくる。

私はこの、本音がどんどん出てくる事で、今まで、会社員という環境に耐えていた自分から、本音を抑えきれなくなり
もっと会社員という環境に違和感を感じていくようになりました。

この違和感は、きっと今まで塞ぎ込んでいたし
出してはいけないと、自分の心の奥底で思っていたのだと思います。

そして、一歩一歩自分の足で登った山頂での景色を心地よい疲労感と共に楽しむ。
淹れたてのコーヒーに癒され、五感全てで満たされる事で

より本能的に「今ここ」の幸せに気付き、「今ここ」に意識を向けるようになってきました。

だから、山登りから帰ると、不思議なくらい、モヤモヤしていた気持ちが晴れやかになります。

気持ちが晴れやかになると、自分の行動力が上がり、本音で本気でやってみたかった事、言ってみたかった事を、こなせる自分になります。

すると、自分の中に、今まで動けなかったのに、こんなに軽く動けるじゃないか!

という、根拠のない自信が徐々に身につき、もしかして、俺って会社員辞めてもやっていけるんじゃない!?
という色々な出来事、物事に対して、軽い気持ちをもてる心の状態になりました。

つまり、「会社員という生き方でなくても、生きていける自分を知った」のです。

この気づきが、徐々に人生全体を、自分の生きたい方向へとシフトさせていくきっかけとなりました。

こうした、自分の中の、本音を知り、不安や不満の浄化し本音に従った行動ができるだけで、人は自然と自分のペースを取り戻し、自分を好きになり、自信を取り戻すことが出来る。

自信を取り戻し、自分を好きになる。そして、本音の声をしっかり叶えていく事ができる。

すると「やりたい事をやって生活していける自分」へと変化していく。

この変化を身をもって体感することが、自分への根拠のない自信へと繋がっていきました。

 

少し余談ですが…根拠のない自信が持てない時って、どんなに学んでも、インプットしても、気づきがあっても、アウトプット(行動)出来ないんです。

頭は理解はしているし分かっているけど、動けないんです。自信のない時に、学びや気付きを得ても、正直効果は薄い。

だから、学びや気づきも大切ですが、それよりも、自分に自信をつけて、動ける自分になる事が先じゃないのかと思います。

さらに、自分に自信がない時は、1つにコミット出来ていない事が多いです。

特定の誰かから、学んでいるのに、それだけじゃ足りない。変われていない気がする。
だから、新しい学びを得ようと、他の誰かからも学ぶ。

これって、”自分が変われないと言っているようなもの”なんです。

自分を信用できていないから、意識が分散してしまう。学ぶ人が分散してしまうんだと思います。

だからいつまで経っても変われない。結局は、自分が本音で生きても大丈夫という、自分への信頼と自信が、人生を変化させていく大きな要素なのだと思います。

そういった点で、何度も言っていますが山登りは、自分に自信をつけていく事の大切さを教えてくれました。

自分に自信をつけていく大切さ、今ここを生き、心の奥底の本音を知る大切さを、登山を通して学ぶことで

嫌で嫌で頑張っていた会社員を辞めることを決意。
退社し、好きな事で、幸せに生きていこうという行動に繋げていく事が出来ました。

変化していくには、自分に自信をつける事が一番なんです。
不安や不満を無くし、本音に従い行動していく事が先なんです。

登山は、私に、生き方をシフトさせるという、大きな変化をもたらしてくれました。

無料メルマガ ~Natural Harmony Lifestyle Letter~


心の声をしっかり聞いて、望む暮らしを手に入れるにはどうすればいいのか。
日々丁寧な暮らしと調和した心を持つにはどうすればいいのか。

そんな悩みを解決する考え方をお届け中。

Natural Harmony Lifestyle Letterを受け取る

Related Entry

3.登山での思い出

1.私がなぜ登山を始めたのか

5.皆さんが登山をする事で、起きる人生の変化

2.登山の魅力とは!?