賃貸をお得でかっこいい部屋にする為には?

家に、自分のお気に入りスペースを持つと
ついその部屋に入り浸りたくなります。

なので、僕はあまりカフェなどに出かけず、ゆったりしたい時は
家で過ごす事が多いです。

そんなお気に入りのスペースを作っていく際に重要になるのが
インテリアだと思っています。
僕はシンプルで、木の温かみを感じる部屋が好きです。

なので、ダイニングテーブルや、食器棚、などは
木の温かみや風合いが出るものを選んでいます。

ただ、ここで1つ問題があります。

雰囲気のいい家具を買いに行っても、賃貸だとちょうど良いサイズ感がない!

一軒家を建てるなら、お金をかけてオーダーメイドすれば良いし
スペースも十分にあるのでそこまで問題ないのでしょうが

賃貸はスペースが限られているし
いずれは引っ越すので、オーダーなんてしたらお金が勿体ない。

という事で、賃貸の方は家具探しで少し悩むかもしれません。

しかし、自分で作れば良いんです。

僕は、家でメインで使う
テレビ台・ダイニングテーブル・食器棚

以外の家具は自分で作りました。

作ったものは

・コーヒーカウンター
・キッチンの棚
・パントリーの棚
・妻の小物棚
・娘の小物棚
・収納式折りたたみミニテーブル
・DTM作業テーブル
・スピーカ棚
・自分の仕事用本棚
・ストーブの安全柵
・イベント出店用の組み立て式コーヒーカウンター
・自分の店のA看板

などなど

他にも、キャンプ用の囲炉裏テーブルや、実家のウッドデッキなんかも作りました。
あとはレザークラフト用の作業台や什器関係も注文を承り作ったりもしました。
友達へテレビ台を作ってプレゼントしたり、ミニテーブルを作ってプレゼントもしました。

全て、同じ塗料を使っているので
風合いも同じ感じに仕上がっています。

なので、自分で言うのもアレですが
シンプルでカッコイイ雰囲気に仕上がっています。

もちろん、家具屋さんの物に比べると
細かい部分で仕上がりに差が出てしまうし

道具の限られた中なので、できることも限られてしまうのですが

ザックリと作るので
ある意味、無骨でオシャレな品物ができます。

初めは、道具を買い揃えなければいけないのですが

ある程度、道具を揃えてしまえば
また何か作りたいと思った時に、材料代だけで済むし
余った材料を使っていけば、別の物を作ったりも出来るので
結果的にお財布にも優しいのです。

もちろんサイズ感も、自分で作れば、好みのサイズで作る事ができるので
ちょっと余ったスペースを活用したり、狭い賃貸でも大丈夫です。

塗装次第では、風合いを統一できるので
部屋の統一感も出て来ます。

何より自分で作ると愛着も沸きますしね。

初め作った時は、色々と上手くいかず
イライラしたのですが(笑)

徐々にコツのようなものが掴めてきて
作るたびに、上達していっている気がします。

たとえ賃貸でも
家をもっと好きになる、自分が心から落ち着く場所にする
お気に入りのインテリア空間にする事は十分出来ます。
それを自分で作り上げていく事は誰だって可能です。

手作りとなると、なかなか思い腰が上がりませんが
DIYブームなので、今ならネットで簡単に情報が集められます。

入りびたれる空間を、自分で作ってみましょう。

無料コミュニティ始めました!
お気軽に参加してね!
https://kanadekouta.com/invitation-to-the-chottoeyanclub/

無料メルマガ ~Natural Harmony Lifestyle Letter~


心の声をしっかり聞いて、望む暮らしを手に入れるにはどうすればいいのか。
日々丁寧な暮らしと調和した心を持つにはどうすればいいのか。

そんな悩みを解決する考え方をお届け中。

Natural Harmony Lifestyle Letterを受け取る

Related Entry

住みたい場所を体感してみる。

リアルデスノートをつけてみよう!

本を読みながら布団で眠ることは最高の至福。

「間」が大事

ギターが続けられる理由

夢は言ったもん勝ち。言えば叶う。Vol.2