上手くいかない人生。感情や気持ちを上手に選択できるようになれば上手くいく。

何をやっても上手くいかない。
こんなに頑張っているのに全然ダメだ。
どうして自分ばかりいつも運が悪いのだろう。
あの人がいなければ。
こんなことが無ければ。

と、何もかも、マイナスに思う時期ってありますよね。

私も、そんな時期がありました。
なんで自分ばかりこんな仕事をしているんだろう。
あの人がいなければ上手くいくのに
あの時違う進路を選んでいれば

と、マイナスな感情に囚われる日々がありました。

でも、そうやってマイナスな事に振り回される。
つまり”マイナス”にフォーカスしてしまっていました。

当たり前ですが、やっぱりそれじゃ上手くいかないんです。

人は考えている事と同調の出来事が訪れる。

こんにちは!
Natural Harmony Lifeのこうたです。

先ほどから申し上げている、何をやっても上手くいかない人生。

こんな毎日から、おさらばする為には

そもそも、マイナスに考える事を考えない事
マイナス感情を抑えるのではなく、そもそも考えない練習をする事だと思います。

人は今考えていること、今どうあるかの状態が引き寄せられてきます。

〜は嫌だなと考えていると、自分の求める方向とは別に、その嫌なことに寄せられて行きます。

「嫌な予感がする。ほーら当たった!」
「ついてないな〜。 ほら!やっぱりついてない!」

という体験ありませんでしょうか?

でも逆に、頭の中が、いい事楽しい事、ワクワクする事でいっぱいになっている時

「今日は、調子いいぞー。色々と上手くいっている」
「やっぱりついてるな〜。」

という結果に繋がっていきます。

いやいや、たまたまでしょ!
と思うかもしれませんが、そういうものなんです(笑)

”類は友を呼ぶ”という言葉ご存知とは思いますが

今の自分と同じような意識をもった友人が現れる。なんて経験ありませんでしょうか?

あの現象と同じで、人間関係だけに留まらず
人は、今の自分がどうあるかという状態に同調して、現実が現れます。

上手くいかない時は、プラス感情を”選択”する

人は、考えている事やそのあり方が現実に引き寄せられてきます。

つまり、マイナスを考えれば考えるほど、マイナスな事が自然と自分に降りかかってきます。
それは、嫌だな、起こって欲しくないなという、自分の願いを無視して
考えれば考えるほど、マイナスな出来事を引き寄せてしまいます。

じゃあ、どうすればいいのか、その対策として

「プラスの感情を選択していく」です。

楽しい事、嬉しい事、ワクワクすることを考え続ければいいんです。

でも、人間そういつでもポジティブシンキングなんてなれないですよね(笑)

マイナスな感情でいっぱいで、凹んでいる時に、ポジティブに楽しいこと考えよう!
なんて、まずなれません(笑)

どうやってプラスの感情を選択するのか

ではどうやって、マイナス感情の時に、ポジティブになればいいのか。

方法として、やはり「自分を客観視すること、自分自身を理解する事」です。

それから、プラスの感情を”選択”していきます。

自分自身を客観視し、感情を選択していく。

人は、感情に振り回される生き物ですが、本当は、感情を”選択”する事ができるんです。

マイナス感情である事を客観視して理解せずに
ポジティブを上塗りしようとしたって
下地のマイナス感情が調っていないのに、ポジティブにはなれません。

なれたとしても、それは一時的な嘘のポジティブシンキングです。
よくある、無理にテンション上げて誤魔化すやつです。

それでは、本当にプラスの感情を選択できていません。

では、どうやってプラス感情を選択するのか

具体的な方法として
まず、自分の感情を「見る・聞く・理解する」ことに努める事が先決です。

あ〜今悲しいんだな〜。なるほど。
あ〜今イライラしているんだな。ふむふむ。
あ〜今焦っているな〜。どうどう。

といった具合で、一旦自分の感情や気持ちを声に出したり、紙に書いたり、心の中で思ったりして、”客観的に理解”する事です。

この行動をすることによって、感情と自分との間に、スペースが生まれます。
つまり、感情にもろに振り回されず、一呼吸おけるんです。

イライラしている時に、ふむふむなんて思えるか!
と思われると思います。私もそう思います(笑)

でも、徐々に、感情を紙に書いたり、言葉にしてみたりを繰り返すことで
自分の内側を見る癖がついてきます。
相手ではなく、自分の内側の感情を会話するようになる感覚でしょうか。

これは、なかなか、慣れが必要とするのですが(笑)

しかし、この感情を「見る・聞く・理解する」が出来てくると

冷静な感覚が身についてきます。静かで、清らかに、落ち着いた気持ちを取り戻すのが早くなります。

そして、自分を客観視できるようになると、あとはプラスの感情を”選択”するだけ。
自分で感情が選べるようになります。

例えば、早く帰りたくて渋滞した時にイライラし始めたとします。

通常であれば、「え〜!?なんで渋滞しとん!?も〜早く帰りたいのに、勘弁してよ〜。あ〜もう!さっさと進めよ!クソが!」
となりそうなところですが。

ここは一旦自分の感情を理解してみます
「あ〜。早く帰りたいのに、渋滞してイライラしてるんやな〜。なるほど」

こうして、まず理解することで、感情にぶん回されずに済みます。

それから
「イライラしても、渋滞はコントロールできないし、こうしてイライラしてしまうことで、もっとイライラすることが来るから、心地よい感情を思い出そう。
と言う事で、せっかく渋滞だから、好きな音楽をゆっくり聞くか〜」

と言う具合に、自分の意思で感情を選択していきます。

プラスの感情を選択する事で全て上手くいく

こうして、上手にプラスの感情を選択していけるようになれば

類は友を呼ぶという法則から、プラスの感情になる出来事がどんどん現れるようになります。

現れるようにもなりますし、プラスの感情になれるような思考を自分で自然と選択していけるようになれます。

上手くいく、上手くいかないは、やり方や方法を見ていけば、永久に答えにはたどり着けません。
結局は自分のあり方、自分の中身、感情の問題なんです。

その根本的な部分が見直されないと、何度やっても同じような上手くいかない現実がきます。

プラスの感情・思考が出来る自分に少しずつなる事で
プラスの感情になる出来事が増え、そんな感情を持つ仲間が増え
上手くいき始めます。

私は、感情や気持ちを上手に選択してきた事で
たくさんの素晴らしい仲間に出会え、人生を共に向上していく仲間ができました、しかもネットを使って全国に。

やりたかったコーヒー屋さんをしたり、好きなコーヒー屋で働けることになったり
平日にゆっくり家で仕事したり
変えたいと思っていた人生に、どんどん変わっていっています。

それは、自分の感情を上手に選択できるようなあり方が身についてきたから。
自分自身が変わってきたからだと思います。

上手くいかない人生、きっと、自分の感情を上手に選択できるようになると
上手くいき始めると思います。

無料メルマガ ~Natural Harmony Lifestyle Letter~


心の声をしっかり聞いて、望む暮らしを手に入れるにはどうすればいいのか。
日々丁寧な暮らしと調和した心を持つにはどうすればいいのか。

そんな悩みを解決する考え方をお届け中。

Natural Harmony Lifestyle Letterを受け取る

Related Entry

お気に入りのRedwing

お気に入りを長く使う

ちょっとした 「したい」を優先する

不安な時の対処法は、簡単な方法で解決できる

減らす事から始まった

行きたくない忘年会を欠席することが自分を変える!?

30歳になりました